オンライン麻雀の選ぶポイント2015版

ウマの負担や、1位のご祝儀もかかるので、本当の勝ち組になれませんね。それを減らせれば、確実に勝率が上がるりますね。

 

人間負け続ければ、、いい加減にいやになり、逃げ出すものですからね。しかし、オンライン麻雀の実戦では、ツモが悪かったり、相手の早上がりで思うように行かないことが多くあり、連続トップというのはげに手酷いですね。

 

きびしい手順を学ぶことはかなり難渋ですが、価値はあると思います。まれに、雀荘では、全自動卓のツモの片寄りを店員さんから聞いたことがありますが、そうしたときも場変えや、卓変えなどが行われるのが通例ですね。

 

私も、昔はよく雀荘に入り浸っていた時期もあり、いろいろな麻雀の書籍などを読んだこともありました。オンライン麻雀サイトのルールや、常に手順をきびしくチェックして研究することにより、勝率が上がることはあります。

 

本に勝つとすれば最低でも、連続トップを何度も取らないといけませんね。相手が弱ければ目がありますが、そういうおいしい場などは、いつもあるとも限りませんね。

 

必勝法なども多く書かれていましたが、あまり価値のないものが幾多のですね。私も、細かく手順を研究したことがありますが、実戦では、何度もミスしていることに気がつきますね。

 

↓↓↓「みんなの麻雀.com」でギャンブル麻雀を楽しもう!↓↓↓